結婚相談所の費用は高い?

結婚相談所の費用は一般的に高いものです。通常、50〜100万円程度かかります。それを高いとみるか、安いとみるかにもよりますが、高いのには理由があるのです。


<結婚相談所にかかる費用はいくら?>

一般的にかかる費用は、入会金が10万円前後、月会費が1〜3万円、お見合い費用1〜3万円、成婚費用が20〜30万円程度、といったところです。成婚費用はかからない場合もあり、それがかからない場合は他の費用が高くなります。費用が高い理由の一つは、プロのアドバイザーの存在です。一人で婚活ができるのであれば、結婚相談所に入会する必要はあまりないですね。しかし、アドバイザーがいて、どのような人ならうまくかっていけるか、といったことを総合的に見て紹介してくれる、婚活全般についてアドバイスをしてくれるというスタッフがいる、ということがメリットですね。


<費用が安い結婚相談所は成婚率が悪い?>

費用が安いから成婚しない、とは限りません。しかし、安ければ誰でも入会できることになります。もしかしたら遊ぶ感覚で入会する人もいるかしれません。それは不安なものです。費用が高ければ、それだけ真剣に結婚をしたいと考えているという人たちが集まります。費用が高いということは、安心につながることでもあるのですね。

結婚相談所のカウンセラー

ご成婚が決まったお二人の幸せそうな笑顔と感謝の言葉は、結婚相談所で働くカウンセラーの大きなやりがいとなっています。人生を豊かにするお手伝いができる、結婚相談所のカウンセラーの仕事とはそういう仕事です。


相談者へのアドバイス

多くの方と対面し、ご成婚へのお手伝いをしてきた経験から、結婚相談所のカウンセラーは相談者自身の問題点、改善点などへのアドバイスもしてくれます。登録時にプロフィールを作成する段階で、相談者の魅力を生かす服装や髪形のアドバイスなどもしてくれます。男性の場合はなんといっても清潔感、女性の場合はナチュラルな雰囲気にすることを勧められるでしょう。大手の結婚相談所の中には、プロのスタイリストやカメラマンのアドバイスを受けられるところもたくさんあります。


カウンセラーのアドバイスは聞く価値あり

キャリアの浅いカウンセラーも居ない訳ではありませんが、大体の場合、カウンセラーはたくさんのケースを見て来て体験してきているプロです。ですから、まずは彼らの意見を聞いてみてください。異性との交際経験が少なく、どんな方が自分に合っているか判らないというような方は、結婚相談所のカウンセラーの勧めてくれる人と、とにかく一度会ってみるのも良いでしょう。会話の進め方なども相談者に合わせて提案してくれるはずです。

結婚相談所を通して人生を切り開く

結婚相談所を利用する人は結婚を目的としておりますが矢張り人間性が重要となってきます。ペーパーに記された内容は勿論大切な部分もありますがあくまでも参考資料であり、何と言っても大切なのはその人の人柄に尽きるでしょう。


結婚相談所はより自分を磨ける場所

初対面の相手に好印象をもってもらいたいと思うのは当然のことです。ではどのようにすればそのように映るのか?それは先ず相手に悪い印象を与えないところから始まります。結婚すれば良い部分、悪い部分の両方が見えてきますが悪い部分でも目をつぶって許せるように努力することが結婚生活を送る上で必要になってきます。それには相手を思いやる心がないと短所ばかりが目につくようになってしまいます。


どうすれば思いやりを育むことができるか

結婚相談所に登録されているのは若い世代から中高年シニアまでの幅広い年代層であり結婚経験有の方もいらっしゃいます。その中でご自身に一番ふさわしいお相手との出会いから成婚に至るまでにはいくつかプロセスがあります。プロフィールが入口となりますが交際がスタートするにあたり年齢や年収など数字についての質問を初対面から聞くのは失礼に当たりますし過度なご自分の自慢話も良い印象を与えません。また過去の恋愛歴や今後の見合い予定等の質問もタブーです。常に相手を思いやる気持ちを忘れないでいましょう。

結婚相談所で悩みをコンシェルジュに相談しよう

結婚相談所を利用する男女が増加していると言われているそうです。結婚相談所ではコンシェルジュという相談相手が専門の相談役やアドバイス役を勤めて、相手の紹介なども行ってくれます。そのため、異性と上手に会話ができない、人と打ち解けることが得意ではないという人も安心して婚活に挑めます。


結婚相談所だから話せること

異性のことや悩み事はとてもデリケートな問題です。なかなか友達に相談するというのも、勇気がいりますし、気になる相手のことを相談できる友達が絶対に知っているとは限りませんよね。そこで、結婚相談所のサービスがあるのです。コンシェルジュはあなたに紹介する相手のこともしっかり知っています。もちろん友達の意見も大切ですが、相談できる範囲を比較するとコンシェルジュのほうが広くなることもあるでしょう。


コンプレックスも話してみよう

恋愛や結婚に関するコンプレックスは誰にでもあるものです。相談するか迷っていることがあるなら、思い切って相談してみましょう。何人もの男女を、結婚まで導いてきたプロが相談に乗ってくれるということは、なかなか少ないものです。また、話してみたら案外、みんなが思っていることだったり、実はそのコンプレックスが強みだったりするかもしれません。

結婚相談所の種類もたくさん

結婚相談所はさまざまなサービスを展開しています。前はお見合いをセッティングする会社というイメージが強くありましたが、現在ではオタク向けや、国際結婚を専門に扱うところもあるそうです。結婚相談所の種類や幅が広がっているのです。


結婚相談所を選ぶならターゲットを絞ろう

さまざまな結婚相談所があることから、金額やサービスをしっかりと比較する必要があります。自分が結婚した相手をしっかりイメージしてみましょう。例えば国際結婚をどうしてもしたいという場合は、相手がすべて外国籍の人だけを扱う結婚相談所に相談するほうが、結婚に近づく一歩が大きいのは当然のことです。また、共通の趣味を持った相手や、趣味に理解のある人、というのであれば、同じ趣味を持った相手だけを会員にしている結婚相談所を利用するということです。


自分で期限を決めるといいそうです

よく婚活をなんとなくすると失敗すると耳にします。実際にまだ相手を見ていない状態でも、スケジュールを決めたほうが成婚率はあがるそうです。三か月以内に何人と会う、半年以内に一人に絞る、一年半後に結婚する、というようなものです。コンシェルジュと相談できますから、しっかりと決めてみましょう。

結婚相談所と婚活サイトを比較

結婚相談所や婚活サイトを利用して結婚をする人が増えていると言われています。金額の面でも、サービスの面でも結婚相談所と婚活は違いがあります。このサービスや特徴の違いはなんなのでしょうか?キチンと比較し自分にあったサービスを選んで(参照サイト⇒結婚相談所の比較ガイド)、楽しく婚活を進めたいですよね。


異性に慣れていないなら結婚相談所

結婚相談所では、結婚コンシェルジュという相談やアドバイスをくれるスタッフがつきます。そのため、悩んでいることや、何を異性と話していいか分からないという人も、安心して婚活を行うことができるのです。また、相手もコンシェルジュが性格的に合うだろうという人を紹介してくれるケースが多く、同じ趣味を持った人など、こちらの意見も充分に考慮してくれます。


婚活サイトは自分で動ける人向け

人から選んでもらうのではなく、自分で選びたい、自分で行動したいという人には婚活サイトがおすすめです。こちらは自分で検索し、興味のある人にメッセージを送ることで実際に会い、デートをします。実際に会話をするなどはすべて自分にかかっているので、コンシェルジュがセッティングしてくれるというようなサービスはありません。あくまで結婚をしたい人の出会いのきっかけを作る場所が婚活サイトだと思いましょう。

結婚相談所を利用するメリット

結婚相談所を利用して結婚するカップルが増加していると言われています。結婚相談所とは、結婚に関するプロであるコンシェルジュが一人ずつにつき、アドバイスや相談などにも乗ってくれます。また性格を分析してチャートで表示し、統計上、性格の合うと言われる人とデートをするマッチングサービスも非常に好評なのだそうです。


結婚相談所に向いている人

結婚相談所では、お付き合いまでの間、コンシェルジュがサポートを行ってくれます。あまり異性と話すことに慣れていないという場合でも、コンシェルジュからアドバイスをもらうこともできます。そのため、自分だけで好きな人と出会い、好きな人とお付き合いするという方法と比較すると、非常にスムーズに安心して婚活を行えるのです。


うまく伝えられないことはフォローしてもらえる

例えばデートで、こうしたらよかった、もっとこんな風に伝えたかったのに、そんな風に思うこともありますよね。そんなときはコンシェルジュに伝えてみましょう。自分ではどうしても上手に言葉にできないことも、伝えてもらうことが可能な場合もあります。結婚相談所では、あなたのペースでお付き合いをし、じっくりと相手を探すことができます。

結婚相談所ならシニア婚も

結婚相談所を利用する人が増加しているそうです。結婚相談所はアニメやゲームが好きな人だけを会員とするところや、国際結婚を成婚させる会社など多くがありますが、その中でも注目が集まっているのが、シニア婚のプランなのだそうです。


第二の人生を結婚相談所で開く

医療の発達などで高齢化が進み、晩婚化の問題や高齢出産の問題もありますが、結婚相談所で人気が高いのは、シニア婚なのだそうです。子育ても終わって、残りの人生を楽しく過ごしたいという人や、今まで結婚をすることもなかったけれど、大切な人と一緒にいたいという人が利用していると言われています。65歳以上の人だけを対象にするケースも多く、シニア婚活で結婚相談所は注目を集めています。


年をとっても輝いていたい

若い世代と比較すると、インターネットなどに触れることも少なく、出会いの場所が少ないというのも、結婚相談所でシニア婚が注目される一つの理由といえるかもしれません。また60歳前後は、離婚などを経験しているということも増えていると言われており、お互いに子どもが成人した男女の出会いを結ぶ場として利用されることもあるそうです。